美容整形

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.11.19 (Tue)

15.弱肉強食と強者になる為の思考、及び自己意識。

この思考は、この株式市場という世界で戦う上で
最も必要な考え方であるかもしれません。

「株で勝つ」と言う事は?と疑問に思ってみると面白いかもしれません。

利益を得る側が居ると言う事は、この裏側には誰が居るでしょうか?

そうです。

必ず必ず「株で負ける」という者が存在します。

でも、誰が株で負けよう!って思って参戦するでしょう?
そんな人が居る訳はないのに、負ける人になってしまう。

これ、株の話をしておりますが…
「勝つ」と言う事は、株だけではなく人生そのものに直結するのです。

高校、大学に流れで行って、就職してと…
今の日本でフワフワと生きていると
知らぬ間に、「勝つ」と言う事も「人間は生き物である」と言う事も
忘れてしまいます。

こういう意識を忘れてやってきた人間が
この世界では食い物になるわけです。

ですが・・・

私が株の世界で6年やらせてもらい気が付いた事。

勝てる人は、株でも人生でも何でも勝てる。

勝てない人は、株でも人生でも何でも勝てない。

つまり!

意識であったり、思考力である。
変化に対応したり、まぁいいか?など甘言を言わず
どこまでもストイックになり
そして、それを独り占めしたりせず、留めず流す精神を忘れないか。
嫌われても軸を貫き、本当に人を成長させ幸せに出来るか。
リスクに負けず、失えるか捨てられるか。


人間力そのものが、「勝つ」と言うステージに到達するようです。

勝負の世界にいると、実感してしまう。

皆、大事なものを守ろうとするのは間違いない。
これは疑いようのない事実。

ただ、人間界に民主主義と言うルールがあっても
生き物であることに違いはなく、忘れてはいけない。

大嫌いな言葉と言うか、こんな発言する人とは絡みたくもないと言う言葉がある。

「お金より心だ」
「お金より大切なものは友達だ」

こんなことを言っているのは…
都合の良い言葉に逃げて、自分が楽しもうとして楽をしようとしているだけ。

世の中、本当に人に幸せを与え、夢を与え、希望を与えられるのは強い人間だけである。
人生において勝つことが出来る人間である。

実際、歴史的にも本当のレベルで多くの人の為に世界を変えるほど頑張ってきた人は
嫌われ者である。

一見、迎合して誰にでも好かれている
表面上、その人を思っているかのように演じている者は
結果的に見た時、自ら本当のレベルで人を幸せに出来なかったりする。

野球界で言うところの
野村克也氏と落合博満氏は前者で、強くて、理論的で、多くの成功者を生み出している。
だが嫌われ者でもある。

結果的に人望も得ていて世の為の結果を出しておられるハイレベルな方々の
思考と発言、行動は非常に酷似しているのです。

人が生きていく限り、大切な人を幸せにしようとする気持ちは最高で本当に素晴らしいものである。

しかし、参加を拒否してもこの国に生きている限り誰しもが
一つの戦場というテーブルで戦いを余儀なくされている。
無職もフリーターも主婦(夫)も正社員も経営者も株主も。


テーマの弱肉強食。
このお勉強記事15でお伝えしたいことは…

この世界で、勝と言う事を目的とする場合。
又は、自己の成長を目的にする場合。


テクニカルや手法と言ったそんな単純なものよりも
自分に対する厳しさを持って、自分の弱いところを見つけること。
常に感情に左右されず、理論的な言動を取っているかを自己意識すること。


常に答えもチャンスも外にあるのではなく
自分自身の中にあると言うことを認識すること。

人に求めるのではなく、自ら作り出し人に対価を求めず与えること。



にほんブログ村 株ブログへ   deco_blog_with2_net.gif

ブログランキングに参加していまーす!
応援よろしくお願い致しますヾ(≧▽≦)ノ゙

スポンサーサイト

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

14:45  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2013.03.08 (Fri)

先週の一人旅記事2「知覧」

今日の記事「2本目です^^;」

1時間に、2本の記事書いたのっていつ以来だろう^^;


遅くなりましたが
先週、一人旅に行った記事の続きです^^;

今回、鹿児島ひとり旅の
一番の目標が、こちらの「知覧特攻平和会館」に行くことでした。
kt1.jpg

ご存知の方も多いかと思いますが
鹿児島県南九州市知覧町にありまして
太平洋戦争末期に編成された
特別攻撃隊員の遺品や遺書が、多数展示されています。

何年も前から、行きたいなと思っていて場所でした。
色々な、想像はしていたのですが
実際に行ってみると・・・
やはり複雑で、もっと色々と考えてしまいました。。

そして、やっぱり・・・。

ひとり、恥ずかしさも通り越して
涙ながらに館内に…><

でも、そんな泣き顔は自分一人じゃなかったようです^^;

20代前半のお若い方など
お一人で来られている方も結構おられました♪


特攻作戦を実行する前日に
書かれた遺書など、何通も読ませて頂きました。

どの方が書かれた、遺書にも共通する思いは…。

愛する人たちとずっと一緒に居たいから。
もう、飛び立ってしまったら
愛する人と話すことも、触れることも出来なくなる。
だから、飛び立つのが怖くない訳は無かったと思います。

でも…。

最後は…愛する人の為に
みんな、みんな、みんな!

母、弟、姉、妹、恋人、の幸せ
将来の平和を願ったものでした。

当時、命を懸けて隊員の方が守りたかった
「大切な人」「大切な時間」「大切な未来」

今の私たちには、これら
心から大切な「人」「時間」「未来」
と一緒に、時を過ごす事が出来ます。

その「時」とは、どれほど大切なものであり
感謝しなければならないかと心から感じました。


言葉にすると、浅はか過ぎて
何を書いてもダメな気がします。

でも、そう言った過去を決して忘れることなく
今の自分たちの、日々の生活の中でも
感じ取ったり、気が付いたり、反省を繰り返したり。

そして、特攻隊の方々が
もし、今の日本を見ることが出来たのなら…。
どう思って頂けるのかなと…考えていました。

今は、誰の目にも実現不可能な未来も。
多くの人が、それを長い時間、心から願い続けることによって
実現しない未来は、絶対に無いと信じています。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

16:59  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.03.06 (Wed)

トレード利益1億円達成!

トレードを始めてから5年と6ヶ月。

本日のトレードで

生涯のトレード利益1億円を達成することが出来ました!

ブログも、もう5年以上になるんですね。
休止していたりしましたが…
いつも、お読み下さっていた皆様、本当にありがとうございました。

これからも、何卒宜しくお願い致しますm(_ _ )m

この機会に…色々と振り返ってみますと…(笑)

専業としていきなり飛び込んだのが
2008年の1月、23歳の時でした^^;

それまで、ネットショップの経営と
アルバイトを兼業していたんですよね。

そのネットショップ…
世界各国のカブトムシ・クワガタムシの販売・養殖でしたので
ピーク時、2000頭近くのムシさんが居ましたね(笑)

ボリビアサタン、ニジイロクワガタ何かが
初輸入された際にとんでもない値段が付いたりしたんですよね。
すごく懐かしい^^;

ただ…隙間産業的な業種で
一時ブーム性は高かったので、長く続けるのはどうかなと。
一気に在庫処分に走って、え?なぜ今辞めるの?と言われながら
ネットショップを閉じました。
会員様も数百名となり
オススメショップとして取り上げて頂いたのは非常に良い思い出です^^

しかし、この時からロスカットは早かった(笑)

ほぼ同時に、3年半続けてきたアルバイトもこの時に辞めました。

アルバイト…。

ピザの宅配だったんですが
バイクをお客様の家に倒すわ…
坂道でピザを落としてくるわ…
自信満々に出発して全く違う所へ届けるわ…
ミスだらけやった記憶がwww

クリスマスには…。
サンタさんの衣装を着てバイクに乗っていたんですよね(笑)

そして、そこから何を根拠にか…
専業トレーダーとなる決意をしました。

「自分に生きる力を付けたい」

と思ったのが、トレーダーになったきっかけの一つなんです。

実際に、今になって良かったなと思うのは
トレードに触れたことによって

向上心、負けん気が付いた。
色々な角度から考えられるようになった。
お金の本質と、意味を理解できるようになった。
時間の大切さに気が付いた。
経験を自信に変化させられた。

などなど、数え上げればキリがありません。

でも、これらは当然…
私一人の力では、ここまで来れなかった。
ここまで、色々な方に出会って考えたり気が付いたり。
経験をさせてもらったり。

あの時、又は今、あの人が居なかったら、今の自分は存在しないだろうなと
言い切れる人が、何人も居ます。

本当に、感謝してもしきれないくらいですからね。

何事も「経験」で変わる。
しかし、勘違いされがちなのが、行動をすれば変われるかと言う事。

考え方が存在して→受け取り方があって→行動で変わるのだと感じています。

思考→種
感受→太陽
行動→水

思考だけでは…種を植えても、太陽や水が無ければ、芽も出さない。

最良の感じ方受け取り方をしても
一見、太陽に照らされて多くからは明るく見えるが
地に根を張り巡らせていない為、気が付く時が来る。

行動を繰り返しても、種が地に埋まって無いので花が咲かない。

種を植えて→太陽に照らされ→水を与えてあげる。

これほど、理想は無いのですが
本当に難しいと感じています^^;

多くを実感したトレード人生5年半です♪

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:45  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03.01 (Mon)

14.複合的根拠の強さ。

3本連続記事の最後は
トレードを行うにあたって最も必要な「根拠」を
より強固なものにした考え方です。

考え方記事、6の「トレードルールの重要性」でも
触れているのですが
トレードを開始する際、過去の失敗から導き出された
正しい「根拠」がなければなりません。

この「根拠」を単体で考えるのではなく
複合的に「根拠」を組み合わせるという考え方が
この記事のテーマになります。

例に、私の手法の一つに…(笑)

「短期上昇トレンド銘柄が前提で
5分足の一目均衡表の雲を一瞬割り込んだ際に買いで入る」
というものがあります。

これが、根拠です。

単純に「200本移動平均線は下支えになる」

これも、根拠です。

しかし、今回のテーマは、複合的な根拠です。
つまり、この2つの根拠を組み合わせることになります。

例に画像でチャートを載せております。
5分足、移動平均線5,25,75,200に加えて
一目均衡表の、雲、基準線、転換線、遅行線を表示させています。

黄色い平均線が200本移動平均線です。

この例の複合的な根拠に基づいたトレードは
2013214.png
白い矢印のところです。

一目均衡表の雲を一瞬割込み+200本移動平均線タッチが完成しています。

単純に、一目均衡表の雲を5分足で一瞬割り込んだ際に
買いで狙うことに加えて、200本線が位置していれば
より、その位置で止まる確率が上がると判断出来ます。

このように、1つの根拠よりも2つの根拠。
このパターンは、一例ですが
複合的な根拠でのトレードは、より優位になります。

テクニカル指標は、そう簡単に活きないよね~。
と言う声を聞くことが、時々あります。しかし

200本移動平均線が活きないのではありません。

一目均衡表の雲が活きないのではありません。

日足チャートが活きないのではありません。

このように、複合的に「根拠」を組み合わせることによって
より勝率の高い取引が、考えられると確信しております。

上記は、2つの根拠を組み合わせていますが
これに、日足レベルの考え方であったり、Fibonacci Retracementであったり
需給のバランスであったり。
更に加味していくと、もっともっと見えてくるものがあるんですよ。

まずは、自己ルールを作成するにあたって
絶対必要な「根拠」を求め

それを、複合的な「根拠」へと変化させていくことで
より強いトレードルールが完成すると考えております。



面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリック
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。


にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
メールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:20  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03.01 (Mon)

13.本当のリスクとは。

何か物事を行うことに対して
人間は、特にお金が絡む事に対しては
何かとリスクに付いて考えがちになります。

しかし、本当のリスクとは・・・?

「時間的価値の減少」であると考えたりしています^^;

当たり前だよね~。と言われてしまいそうなのですが
最近、私が良く口にしている言葉があります。

それは、「人間は平均的には100年も生きられない」です。

時間的価値の減少を唯一補えるのは

この「時間」を減少させることでしか
絶対に手に入らない「新しい時間」を手に入れることです。

「経験」 「軸」 「自信」 「愛」 「夢」 「家族」 「勇気」 「希望」

そして、これらのものを得ることが出来たのなら
それを基に、また誰かへと・・・
本当にこれらを望む為に
時間の価値を減少させている人へ、それを伝えていける事が
最高の幸せと認識しています。

話が逸脱してしまっている気もしますが

私は、昔からリスクを取る事が怖いと感じていました。
そのリスクよりも本当に怖いかもしれない
「時間的リスク」を知ることが出来たことによって
私は、自分だ!と言える行動が取れるようになった気がしております。


当然、この考え方を、投資にも繋げておかなければいけませんね^^;

1.逃げてばっかりのトレード。
2.ギャンブル感覚で、そこに人生の楽しみを求めるトレード。

これを、株式市場でやることは
無意味な時間的価値の削り方であると考えます。

まず、1なのですが
専業として、株式市場だけでお金を稼ぐことを
目標とする場合においてなのですが

「1日1万円」の期待出来る最大利益値を下回る場合、
これに時間を費やすのは
決して賢い考え方であるとは、言えません。

毎日、1万円を稼げなければダメと言うことではなく
狙い通りに、納得が出来て、トレードが完璧に成功した!と思える日にでも
1万円という数字に達しないような
ローリスクの取り方は良くないと言うことです^^

トレードに対しても、一生のうちの一日を、大切な一分一秒を消費していると
しっかりと認識をして、挑まなければならないですね♪


次の2は、1と逆のパターンですね^^;

株式トレードを、ギャンブルと同じ感覚で
勝ち負けに楽しみを求めてしまうような
トレードは、多くのリスクだけを負ってしまいます…。

13年2月、月初の私のようなのが典型ですよ(笑)

つまり・・・
株式トレードとは→人生の多くを学ぶこと、お金を稼ぐこと。
の手段であること(でしかないこと)と認識したいですね。


時間を売って→お金に換えて→○○○○○を手に入れて→それを求める人に伝えてゆく。


○○○○○ あなたなら何を手に入れますか?



面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリック
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。


にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
メールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:10  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT

◆カウンター◆

☆トレードに必要な考え方☆

お会いさせて頂いたことがある方のブログ更新情報!

ブログランキングに参加しております

最近のコメント

月別アーカイブ

株式/為替/商品情報

メールフォーム

当ブログにつきまして…

RSSリンクの表示

プロフィール

アクセスランキング

年間トレード成績

お勧めのサイト様

お会いさせて頂いた事があるトレーダー様

月間トレード成績

相互リンクサイト様

お休み中のサイト様

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。