美容整形

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.29 (Sat)

しばらく更新をお休みいたしますm(_ _)m

株式トレードを休止しておりまして
今後しばらくブログの更新もお休みさせて頂きます。

長らくご訪問頂きまして本当に有難う御座いました。
皆様のご閲覧が更新の励みになっておりました。
今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

18:27  |  トレード日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.21 (Fri)

今週の全トレード成績です。

3月17日~21日の全トレード成績です。


        3月17日月曜日


  個別株・先物ともにトレードをお休みしました。


        3月18日火曜日

アイチコーポ 721円売り→716円買い+500×3
アイチコーポ 721円売り→721円買い±0 ×10

アセットM 68700円買い→69400円売り+700×14
アセットM 68800円買い→69400円売り+600×7

手数料-1000円


本日2トレード勝ち・負けトレード0 +14500円

3月トータル+49500円 (9勝2敗)


        3月19日水曜日


CCI 60700円買い→61200円売り+500×12

ミズノ 621円買い→621円売り±0

GMO 508円買い→510円売り+200×6
GMO 508円買い→511円売り+300×1

ソラン 590円買い→600円売り+1000×1

手数料-1000


本日3トレード勝ち・1トレード負け +7500円

3月トータル+57000円 (10勝2敗)


        3月21日金曜日

CCI 63400円買い→63200円売り-200×10
CCI 63400円買い→63100円売り-300×1

アセットM 90200円買い→90200円売り±0

YOZAN 257円買い→262円売り+5×1500
YOZAN 258円買い→262円売り+4×2000

手数料-2320円


本日1トレード勝ち・2トレード負け+10800円

3月トータル+67800円 (11勝2敗)


今週は3営業日のトレードとなりましたが
何とかプラス収支となりました!

今後の日経平均ですが、まずドル円が100円まで戻すと非常に重く
5日線上に位置する今、ここをしっかり越えてこられるか?
という感じですが、NY市場がまた戻ってくる週明けには
日本はヒトリでは何も出来ない病が再発しそうです・・・。

12500円を越えてくるか?と言う所なのですが
やはり為替が100円を越えてこない限り11000円台へ戻ると
考えておいたほうが良さそうです。
ユーロも153円台でこのところクレディスイスなどの先物大幅売りも続いています。

来週はやはり売り中心に頑張ってみます(*^▽^*)/


テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

20:04  |  トレード日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.14 (Fri)

今週の全トレード成績です。

3月10日~14日の全トレード成績です。


        3月10日月曜日

ngi 145000円売り→146000買い-1000×4

ドワンゴ 308000円買い→313000円売り+5000×2

CCI 54000円売り→53800買い+200×7

三菱自動車 168円売り→168円買い±0

ルック 170円買い→169円売り-1000円×2

先物 12745買い→12720売り-2500円×1

手数料-1100円


本日2トレード勝ち・4トレード負け +1800円

3月トータル+38700円 (5勝1敗)


        3月11日火曜日

225連動投信 12660円売り→12660買い±0

NGI 138000円売り→139000円買い-1000×3

CCI 54600円買い→55200円売り+600×15

アーバンC 477円売り→483円買い-600×12

リサ 207000円買い→207000円売り±0

リサ 211500円買い→213000円売り+1500×2

手数料-1000


本日2トレード勝ち・4トレード負け +800円

3月トータル+39500円 (6勝1敗)


        3月12日水曜日

板硝子 465円売り→463円買い+2000×1

富士電機 396円売り→396円買い±0

三菱重工 453円売り→453円買い±0

A&D 890円買い→896円売り+600×8

手数料-1000円


本日2トレード勝ち・2トレード負け+5800円

3月トータル+45300円 (7勝1敗)


        3月13日木曜日

ダビンチ 83900円×4・83800円×11 売り→83500円買い+4900

板硝子 452円売り→451円買い+1000×2

手数料-1000


本日2トレード勝ち・負けトレード0 +5900円

3月トータル+51200円 (8勝1敗)


        3月15日金曜日

CCC 409円買い→397円売り-1200×14

三菱重工 419円買い→422円売り+3000×2

野村HD 1487円売り→1491円買い-400×11

手数料-1000


本日1トレード勝ち・2トレード負け -16200円

3月トータル+35000円(8勝2敗)


結局今週は9勝12敗で損益も-1900円と
何をやっていたのか分からない1週間となってしまいました。
今日のルール無視によるミストレードが原因なんですが。。。

来週はトレードルールに忠実にしっかりと頑張ります!

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

19:55  |  トレード日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.07 (Fri)

今週の全トレード成績。

今週よりまとめて週末に、週の全トレードを記録してまいります。


           3月3日(月曜日)

アイティメディア 118000円買い→120000円売り+2000×2
トヨタ紡織 3550円買い→3580円売り+3000×1
先物 13100買い→13110売り+1000×2

手数料-1200

3トレード勝ち・負けトレード0 +7800円

3月トータル+7800円 (1勝0敗)


           3月4日(火曜日)

東洋建設 78円買い→77円売り-1000×3
第一屋製 120円買い→119円売り-1000×2
夢真HD 115円買い→115円売り±0
先物 13040買い→13065売り+2500×2

手数料-1200

1トレード勝ち・3トレード負け -1200円

3月トータル+6600円 (1勝1敗)


           3月5日(水曜日)

先物 12925売り→12915買い+1000×1
先物 12960買い→12960売り±0
先物 12960売り→12955買い+500×2

手数料-500

本日2トレード勝ち・1トレード負け +1500円

3月トータル+8100円 (2勝1敗)


           3月6日(木曜日)

TOPIX連動上場投信 1296円買い→1292円売り-400×11
住友金属工業 413円売り→412円買い+1000×2

先物 13075売り→13130買い-5500×2
先物 13125買い→13225売り+10000×2
先物 13125買い→13300売り+17500×1
先物 13325売り→13310買い+1500×1

手数料-1700

本日3トレード勝ち・2トレード負け+23900円

3月トータル+32000円 (3勝1敗)


           3月7日(金曜日)

銀行指数連動投信 250円売り→248円買い+200×25
日産自動車 894円売り→893円買い+100×9
みずほFG 390000円売り→390000円買い±0

手数料-1000

本日2トレード勝ち・1トレード負け +4900円

3月トータル+36900円 (4勝1敗)


今週もまずまずの成績でした(*^▽^*)/
しかし、日経平均は1月22日の安値12572円を割り込む勢いで下落してきました。
イヴニングセッションで12600円台と今夜のNY次第では
週初にも安値更新があるかもしれません。

個別で見れば買いが入っているところはしっかり買われているんですが。。。
為替も1月22日の安値時より3円以上円高に進んでいますし
NYダウも今夜12000ドルの節目を意識した展開になるはずです。

急落しているので売り玉も買戻しのタイミングを計っているはずですが
割れたら割れたで誰が買うのでしょうか…。
危ない位置にきていることは確かですよね。

どちらにしても今夜のNYは注目ですね^^; 見るだけでどうしようもないですが;;

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

19:53  |  トレード日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.05 (Wed)

ブログ更新日の変更

ブログの移転を予定しておりまして、こちらFC2ブログの更新は
週に1度(週末)に行います。

19:37  |  その他  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.04 (Tue)

3月4日のトレード成績

本日のトレード成績です。


東洋建設 78円買い→77円売り-1000×3

第一屋製 120円買い→119円売り-1000×2

夢真HD 115円買い→115円売り±0

先物 13040円買い→13065円売り+2500×2

手数料-1200

341.png


本日1トレード勝ち・3トレード負け -1200円

3月トータル+6600円 (1勝1敗)

後場は外出していましたが、14時過ぎに
夢真HDも120円を抜けてきていたようです。
見れないので、同値で売ってしまったのが本当に残念でした;;

連勝も6営業日でストップ><
こういう時に一度負けると連敗する可能性が高くなるので
明日はより慎重に頑張ります!

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

19:19  |  トレード日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.03 (Mon)

3月3日のトレード成績

本日のトレード成績です。


アイティメディア 118000円買い→120000円売り+2000×2

トヨタ紡織 3550円買い→3580円売り+3000×1

先物 13100円買い→13110円売り+1000×2

手数料-1200

311.png



本日3トレード勝ち・負けトレード0 +7800円

3月トータル+7800円 (1勝0敗)


3月初日のトレードはまずまずのスタートでした。
日経平均は610円安の12992円と13000円も割り込んでしまいました。。
イヴニングセッションで一時12900円を割るなどしましたし
為替も更なる円高。

しかし売り玉も多く残っているはずなので
反発があれば大きく戻しそうです。

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

19:41  |  トレード日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

2月の月間トレード成績

2月の月間トレード成績です。


個別株式取引/225先物取引 +122.900円

 日別  14勝6敗

トレード別 40勝30敗


※反省点など

ロスカットを早めて±0で降りられるよう
改善できたのは良かったと思います。
しかし、まだトレードルール以外のトレードを
裁量的に行ってしまうことがあり今後の改善点です。


週明け月曜日は、また大きく下げて始まりそうですね。来週は

25日線     13530円付近
前回安値    13310円
心理的節目   13000円
2月12日安値 12923円

などがポイントとなってきそうです。

テーマ : 株式日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

17:36  |  月間トレード成績  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

11.戦略と資金力のバランス。

これまで、ある程度の期間、トレードをされている方などは
過去のトレードから、分析を重ねて得たパターンを
手法、戦略としてお持ちになっているかと思います。

この記事での考え方は・・・

デイトレード
スイングトレード
ポジショントレード

全てに共通するかと思っております。

上記のように、一定のトレード期間が決まっていて
結果的には、その期間で株価が狙い通り(戦略通り)に
目標値に到達したにも関わらず、ポジションをホールド出来なかった・・・

ということは、ありませんでしょうか??
私は、トレード歴5年近くになる今でも頻繁にあります(笑

過去の経験から、この形は強気に攻める!と
取引数量を多めに設定した時に、起こり得る現象であると認識しています^^;

原因を考えますと…
自信が有り強気なんですが、それ故にポジション量を多く取り過ぎてしまい
戦略と自己資金力及び許容力のバランスに問題が生じています。

これは、一概ではなく、性格によるものでもあるのですが
許容出来なかった取引数量から見て、
銘柄や相場のボラティリティによっても、自己の資金力と許容力に合わせて
取引数量を変えていくと良いかと思います。

もし…目標期間に目標株価に行ってるのに…
ポジションをカットしてしまった…という事が頻繁に発生している場合は
現在の取引数量から少し数量を減らしてトレードを行ってみる
と言う事を、実践してみると解決するかもしれません^^

これもまた、過去のトレード検証から得られますが
1000円の株を100株売買しても
1000円の株を2000株売買しても
同じ行動(利食い・損切りなど)を取れるようであってこそ
初めて、数量を増やしていけるのだと思います。

より多くの利益が欲しいと願うのは、トレーダーであれば
みんな共通していることです。

しかし、トレードを行うに際して
証券口座での資金力、その他銀行口座での資金力は
当然ながら万人に違いがあります。

特に、現在のように株式市場全体で商いが減少している時期は
同じトレード戦略を持ち合わせていても
資金が少ないプレイヤーにおいて、トレードが厳しくなっているのも現実のようです。
トレード期間においても、デイ→スイング→ポジションと期間が長くなるほど
ある程度の動きを許容する必要が出てきます。

多くの利益を求めたい気持ちを、コントロールし
無理のない形で、小さくでもしっかりと勝ち続けることもまた
将来的には、大きな利益に繋がっていくのではと考えております。


今回も、最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。

実は、トレードに必要な考え方の記事を書かせてもらうのも
2年以上ぶり?になってしまっていました。
これまでの経験で、また、新しい見方など発見がありましたら
少しでも多く、記事を書かせて頂きたいと思いますので
宜しくお願い致します。

面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。


にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

01:30  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

10.株価急落時の心理

久しぶりに「トレードに必要な考え方」の記事を
更新することになりました。
今までの他の記事を含め
大切なお時間を割いてお読み下さいまして
本当にありがとうございます。


今回は、「急落時の心理」です。

既に何度も取引したことがある方は、急落時に
買いポジションを持って遭遇したことが一度はあると思います。
自分も多々あります^^;

なんですかねぇ~。
あの背筋がゾクッとする感覚は^^;

デイトレードの買いであれば、買い板がどんどん食われて
含み損がどんどん増えていく…
というところが、見れてしまうわけで
こんな時に当然、良い気はしないですよね。


心理は…「あっ・・・まずいと思い、なんとか
ポジションを処分したい、でももう止まるだろう」と考えます。

当然、直ぐに止まることもありますが
想定していたよりも下げることもあります。

すると、「あっダメだ…もういいや投げよう!」・・・

そして、飛んだような安値が付き
次の瞬間「あぁ・・・もう少し我慢すれば」ということが
誰しも一度は、あるかと思います。


そこで、皆の心理を理解して正しい(納得した)ロスカットは…?
ということなのですが。


急落後、まず戻しの勢いが一旦強くなります。

なぜ戻る?ということなのですが

怖くなって持てなくなり投げ売りした人から
落ち着いて「こんな安値で売るなんて」と考える人達が
「急落買い」を入れてきます。

この時に、売りは止まり、買い板は厚くなって一旦の戻りが
起こります。
そして、急落買いした人からの利益確定売りと
戻り待ちの売りが入りやすい位置になります。

1つは、この位置で、その時の急落時より少し高い値で
納得してロスカットするようにします。


また、強い銘柄であれば、この時の売りをこなして
もう少し上昇と見せかけることもあります。
しかし、もう一段上昇すると1度目より大きな売りが
出ることがあります。

このポイントも納得したロスカット位置です。


例に5分足で見てみますと・・・
(白い矢印のポイント)

wt01.png

wt02.png

wt03.png


当然、相場には100%なんてものは無い訳ですが
より有効な考え方は存在します。

もう一度繰り返しますと
この時に保有していた人の心理は…

「ダメだ早く投げないと、どんどん含み損が増える!」
「このまま下げ止まらないんじゃないか…」
「沢山買いすぎた、余力が心配だ」

と落ち着いた考え方が出来なくなります。

その結果…

上記のように、行き過ぎからなる「戻り」が一旦生じることになります。
トレードが上手な人は、ロスカット上手と言われています。
このように、一歩待って落ち着いて、戻りを認識し納得して
ロスカットをすることが、正しく負けるという最も重要なことであると考えています。


皆が売りを集中して出している時に、落ち着きを持って考えることは
心理を考慮したロスカットと言えるのではないかと思います。

ただ、当然急落が起こる=その後に
余り買いで攻めない方が良いとの認識は必要になります。


日経平均株価でも、大陰線となった翌日は陽線となる日がある
又は、一旦上昇する日がありますね。
(下記チャート白丸の位置)

wt04.png


ということで、自分が不利な位置に立った時こそ
自分の心理や向こう側にいる人の心理を考えて行動することが
1つでも成長するのかなと…と思っております。

長々と書いてしまいましたが、最後までお読み下さいまして
ありがとうございました。


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。


にほんブログ村 株ブログ 株 デイトレード・スイングへ   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。


テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

01:20  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

9.期待をしないこと

株式トレードで、やってはいけない事の一つに
ポジションをとった後に「期待をすること」があると考えております。

例えば、A株を1000円で買いポジションを取ったとします。

その後、毎日株価を確認し上がれ~上がったかな?
上がれ~~1200円になれ!と・・・
差せ!逃げろ!と競馬を応援するように
自己保有株を応援するようなことは良くありません。

株式を保有するということは
利益を出す手段であるだけですから
好きになっても仕方がありません。

この会社は・・・こうだから!あ~だから!
と言っても、現在の株価だけが事実です。


ポジションをとったあとの正しい行動は・・・。

主観的な意見にとらわれず
1200円になれば利益確定をする。
900円になれば損失確定をする。
チャートが○○になれば利益確定
チャートが○○になれば損失確定


などなど、当初の根拠と計画通りに
機械的に、黙々と行動を取るだけです。

損切りになってしまった場合は、その原因を突き止めて
同じ原因で損失を出さないようにすることで
必ず上達していきます。



また、正しい取引を行って、大きくやられた時に
賭けのような取引で損を取り戻そうとし
上がれ!上がれ!と期待することも
自己の成長を妨げ、損失を拡大する原因です。

私も以前、取り返しに行って2倍も3倍も
やられた事があります・・・。

負けを認めて、その原因をハッキリとさせて
同じ事を繰り返さないようにすれば
取り返しに行かなくても幾らでもチャンスが訪れます。


2008年10月10日以降株価の下落で個人証券口座開設が増えているとのことです。

これについても、客観的な見方が必要ではないでしょうか・・・。

何年も経験を積み重ねてきた、プロの投資家やヘッジファンド
機関投資家などが大量に含み損を抱えるような地合に
株価が急落したから、安くなったから等と突然口座を開設し
何の根拠も無く株を買って「勝てる」なんてことがあるでしょうか?


他の記事でも書かせて頂きましたが、実際に長い間に渡って
利益を出し続けるには
損失を経験し、損失を活かし、自己のルールを確立し
業績に連動するとは限らない株価のクセを感じ取る。など

天井で買って、押し目で損切っていては、上昇トレンドでも
勝てないということです^^;


最後に指値の移動についてです。
特に、1000円で買った銘柄が900円になればロスカットをする。
と決めていたものを、あと50円だけ我慢しよう・・・と
850円に逆指値を移動して、期待をすることもやってはいけません。

リスクとリターンを考慮し利益確定と損失確定位置を決めた訳ですから
株価が正しいので900円で降りれば良いだけです。
こうして損失が膨らむパターンも有るので
指値を動かせていい思いをした!と言う事は今までで
ほとんど無いように思います^^;


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

01:05  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

8.損失は小さく利益は大きく

④でも書かせて頂きましたが
損切りを行うことは勝つために非常に重要な手段です。

そして、利益確定と損失確定のバランスも
非常に重要になってきます。

実際に色々とトレードのスタイルがあると思いますが

利益確定を1%・損失確定を1%にした場合
100回のトレードで50勝以上すれば
利益を確保していけることになります。

これを

利益確定2%・損失確定1%にすると

100回の内、34勝で勝てることになります。
勝率50%に持ち込めれば大きく勝てるということです。


取引を始めたころに多いのがこの逆パターンです。
損失を確定(ロスカット)するのが遅くなってしまい
目先の利益が欲しくなって
1%持たずに早々に確定してしまい

結果的に60勝40敗でも負けてしまうと
いうことがあります。


これでは、絶対に勝てなくて当然ですので
まずは、確定する位置をパーセントで設定してみると
利益を上げやすくなると考えています♪


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

01:03  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

7.正しく取引を終えること

⑥「トレードルールの重要性」の続きのような感じに
なってしまいますが

トレードでは
どうしても利益が出るかどうか
視点がいってしまいがちですが…
そのトレード自体が「どう始まりどう終わるか
ということに、視点をあてなければいけません。

プロセスが非常に重要だと考えています。


既に大きく上昇しきっている銘柄を
ルール外だが、まだ上がるだろうと焦って飛び付いて買い
3%の利益を得ることができた。


トレードルールの仕掛けポイントに該当する銘柄を
ルール内で、上がるだろうと考えて買い
決めていた通り1%の利益を得た後、その銘柄は10%も上昇した。

結果的には、①のほうが沢山の利益を得ています。

しかし・・・

「①はルール外」であったことや、根拠も無く
飛びついて買っているように
完全にルールを無視してしまっていることになります。

②のようにルール通りの取引を行い
決めていたとおりのポイントで利益・損失を確定すること。
これが、今後の成長から考えても最適であると思います。

その後、10%まで伸びたのであれば、その位置で確定した
トレードを全て分析し、その後の動きをチェックしたあとに
どこまで伸ばせばリターンが大きいか?と考えて
「次の新しいルールを完成」させて行けばよい
と思います。


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   



※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

01:00  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

6.トレードルールの重要性

トレードを行う中で
自己のトレードルールが「有るか無いか」ということが
非常に重要です。

毎回トレードを行う際は、そういった
「根拠」があるものでないといけません。

これは、「③失敗を成功の糧にすること」
でも書かせて頂いているのですが
損失を出したトレードを分析し、間違いを洗い出していく中で
「正しい行動」を見つけ出していき
それをルール化(システム化)したものを
取引の根拠と言い、トレードルールになると考えています。


・今日の取引は○○から出てきた情報であったり
・昨日の取引は××から出てきた情報であったり
・今回はアナリストが推奨していた銘柄を買ったり


このように、毎回トレードをする度に
「その取引を仕掛けようとした理由」が
異なっている場合は注意が必要です。

機械的になる部分もありますが
長い期間、勝ち続けているトレーダーの方々は
必ず自己トレードルールを持っています。

自分自身の話になり大変恐縮なのですが


損失を出すトレードを行う


なぜ損失が発生してしまったのかを考える


損失を多く出す根拠を排除して
利益が出ていた仕掛け根拠をシステム化して
トレードルールとする


トレードルールに従い
他の裁量取引を行いたくなっても我慢する。


ある程度の利益が得られる


同じように自己トレードを全て分析する


このような形で取引を行っております。

当然、とんでもないところで負けを取り戻そうとか
ルールを守れなかったりと言うことがあるのですが
徐々に、そう言ったこと減らすことで、ドンドン成長が出来るのでは
ないかと考えています!


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:50  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

5.新しい事を学ぶより、自分を学ぶ

トレードを行っている中で
日々色々な情報が飛び交ってきたりします。

その中で、勉強をしていくことは非常に大切ですが
「アレも」「コレも」と色々知ろうと、し過ぎることは
正しくないと思っています。


・今後の世界動向は、どうなるか予想しないと!とか
・政治はどうなるだろう、こうなるだろう期待しよう。とか
・年末には日経平均○○○○○円になるだろう。とか
・あの企業は、上方修正を出しそうだ。とか


その中で、大切なのは自分自身を学ぶことです。
つまり、自分がどんなトレードの癖をもっていて
どんな性格なのか、チャンスやピンチでどういった行動を
するタイプなのか。

そして自分を分析した結果、トレードに向く思考へ
変化をさせられるかどうか。

トレードには、間違いを認めることができ、それを変化させていける
素直な性格が非常に適しているのでは
ないかと思います。


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:40  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

4.損切り(ロスカット)の重要性

損切り(ロスカット)を実行出来ることが
トレードを行うにあたって
最も重要であると考えています。

ロスカットは仕掛けたポジションの間違いを
認めることとも言えるので
最初は、特に抵抗があることが多いです。

まず取引を開始する際には
この位置まで行ったら、又はこういうパターンに
なったら直ぐにロスカットを行う、と決めておく必要があります。

そして、その決められたロスカットポイントを
動かすことは、ほとんどの場合に置いて
その取引の損失が拡大するもの、となることが多かったです^^;

例に、私の場合は、個別株で超短期・デイトレードでは
基本的に、仕掛けた価格から1%~1.5%逆に動くとロスカットを
心がけるようにしています。

そのため、トレードベースでは負け換算が多いのですが…。

1.5%も逆に行くということは
もう既に今回は仕掛け自体が間違っていると
言うことに他成りません。

特に取引を始めたばかりであったり
取引の期間が決まっていなかったりすると
ロスカットも曖昧になり、損失がどんどん
膨らんでしまうことが多いので注意が必要です。

1回の取引で大きな損失を被り、退場にならない限りは
何度でも、反省・学び・挑戦のチャンスが有ります。
このことは永遠に忘れてはいけないと思っています。

株式取引を始めたばかりの頃は
少ない額から取引をはじめて、損失を出して
ロスカットを小まめに行う習慣を身につけてから
徐々に取引金額を増やすことが望ましいです。

何に対しても最初より100回目
1000回目と経験を積むことによって
成長するのは間違いありませんので^^;



面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:30  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

3.損失を成功の糧にすること

トレードで損失が発生すると嫌な気分になり
「もうどうでもいいや!」と投げ出したくなることがあります。

しかし、自分の経験からも損失発生トレードの中には
今後の成功を生み出す、最高の薬があるので見逃していては
もったいないのです。

まず、なぜそのトレードで損失が発生したのかを
調べることが必要です。
そのためには、必ず毎日行ったトレードを全て日記として
残すようにすると非常に良いと思います。

取引を開始した価格・取引を決済した価格
買いか売りか・買った売ったその理由
株数・取引金額・取引損益・などなど。。

自分自身も、取引を行った個別株のチャートを
これまで数千枚以上を印刷し、反省を繰り返しています。

そして、日記から損失が発生しやすい(理由・原因・根拠)などを
探し出して、その原因となる取引を禁止するように心がけることで
損失が発生しやすいトレードが減っていき
利益が発生しやすいトレードが残り
徐々に利益を出せるように成長するものと考えています。

・方向性が間違ったいたのか
・短期で上昇しすぎの株を買ってしまったのか
・決済するのが早すぎたのか・遅すぎたのか
・決めた位置でロスカットをしなかったから損失が拡大したのか

など探せばきりがありません。

間違った取引をしていれば、必ずと言ってよいほど
損失というものが教えてくれるはずです。

しっかりと目や耳を傾けてることが
利益を出す一番の近道であると言えるのではないでしょうか。



面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:20  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

2.勝ちのサイクルを作ること

利益を出す取引には必ず理由があります。

ある程度トレードを行い、沢山の勉強を繰り返して
コツを掴み取り、慣れると
一定の利益が出せるようになります。

ただ、この段階で今までの努力をやめて
ただひたすらトレードだけを行い、過程を無視するように
なってしまうと、また損失のツボに入ってしまいます。

以下のような感じでしょうか…。

取引を行って損失が発生する。

なぜ損失が出たのか?どこが悪かったのか?
何が足りないのか?と反省を繰り返す。

努力が実り一定の利益をとれるトレーダーになる。



ここでトレードだけを行い続け突っ走るのではなく
もう一度、損失が発生したあとのように
良い取引にも悪い取引にも注視し
反省と勉強、学びを繰り返すことが

悪いサイクルを抜け出して「勝ちのサイクル」を
作れるのではないかと考えています。

利益を出すことにより、過信することは
その先の成長を妨げるだけとなってします。

トレードは、あらゆる場面で「同じことの繰り返し」を
実行することが大切です。
正しい繰り返しを行うことにより
技術的、そして精神的にも良い状態を保つことが
可能であるのではないかと思います。


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   


※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:10  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.03.01 (Sat)

1.行動を起こすことの意味

行動を起こす(ポジションを持つこと)には
必ず意味がなくてはいけません。

現段階で、何を目標にその取引を開始するのか?

トレードは将来の(数分先も含みます)値上がり・値下がりを
考えて取引するものです。

時間外に大きな悪材料が発表され
朝の寄りからかなり大きく下げて付くことが
年に何度かは起ってしまいます。

下の個別株の、2枚の画像をご覧下さい。

ft2.png

rk2.png

チャートは日足6か月で
白い矢印は2008年の9月16日なのですが
「リーマン」の破たん、アメリカ株の暴落などの日で
テレビ等でも沢山報じられ、慌てて狼狽売りが出され

安く寄り付き過ぎたあとに、大陽線を形成しています。

つまりこの段階(朝の寄り)で誰もが
リーマンの破たんも知っているし
アメリカ株が暴落したことも知っている訳です。

なので現状から何を目標にして売るのか。
そのあとに、今日現在これ以上下げる理由・目標がないので
新しい売りが出てこず上昇します。

このように起こった事、過去に対して反応することは
トレードでは全く良いものではありません。

こういった寄りの狼狽売り後の大陽線は
アメリカ発の暴落局面でよく目にかかりますので
トレード対象とすると良いと思います。

このようなパターンに限らずですが、売買を行う際には
必ずポジションをとったその後の(理由や目標)

そしてそのトレードは
1日で決済するデイ取引なのか?
1週間で決済するスイング取引なのか?
1か月以上持つポジション取引なのか?

利益確定値の設定・損失確定値の設定なども
行うことが必要であると考えています。


面白かった!参考になった!という方は
是非↓↓↓ブログランキングバナーを1クリックずつ
ご協力宜しくお願い致します。
クリックするだけで投票されます。



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
   



※こちらの記事に対する、ご質問・ご意見・ご感想などは
必ずメールフォームにてよろしくお願いします。

テーマ : 投資日記 - ジャンル : 株式・投資・マネー

00:00  |  お勉強記事  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 

◆カウンター◆

☆トレードに必要な考え方☆

お会いさせて頂いたことがある方のブログ更新情報!

ブログランキングに参加しております

最近のコメント

月別アーカイブ

株式/為替/商品情報

メールフォーム

当ブログにつきまして…

RSSリンクの表示

プロフィール

アクセスランキング

年間トレード成績

お勧めのサイト様

お会いさせて頂いた事があるトレーダー様

月間トレード成績

相互リンクサイト様

お休み中のサイト様

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。